白川戸の「花しのぶ」訪問(5/11~13)

今年からオープンガーデンとしてデビューした和風庭園です。

「花しのぶ」の名の由来は、美しい景色を味わい、明日へ向かう英気を養う願いを込めたそうです。

門を入ると右側に数寄屋造りの茶室があります。

折からお出掛けの和服の女性とお庭を拝見。

手入れの行き届いた白と黒の見事な石庭。

ご主人に茶室を案内していただきました。
茶壷を中心とした陶磁器が飾ってありました。

丁寧なご説明を有難うございました。

7期卒業生 尾畑(記)